定期大会懇親会

懇親会

出席者を迎える正副会長会場の様子

国会議員をはじめ830人以上に及ぶ
出席者、賑やかに開催

全国社会保険労務士政治連盟及び全国社会保険労務士会連合会の共催による懇親パーティーは、6月29日(金)、パレスホテル東京(東京都千代田区)において、定期大会及び連合会通常総会終了後、830人以上に及ぶ出席者を集めて盛大に開催された。
森英介自由民主党社会保険労務士議員懇談会会長及び井上義久公明党幹事長(公明党社会保険労務士議員懇話会会長)から祝辞を頂戴し、堀谷会長の挨拶では、当日可決・成立した働き方改革関連法について社労士の知見を生かして更に尽力する旨挨拶し、乾杯の発声。和やかな歓談の幕が開いた。
なお、加藤勝信厚生労働大臣(自由民主党社会保険労務士議員懇談会)には、通常総会において、祝辞を頂戴した。
当日は、通常国会開会中にもかかわらず、竹下亘自由民主党総務会長(自由民主党社会保険労務士議員懇談会顧問)、山口那津男公明党代表(公明党社会保険労務士議員懇話会顧問)、中川雅治環境大臣(自由民主党社会保険労務士議員懇談会)、枝野幸男立憲民主党代表、玉木雄一郎国民民主党共同代表、高木美智代厚生労働副大臣(公明党社会保険労務士議員懇話会顧問)、福島みずほ社会民主党副党首をはじめ多数の国会議員及び隣接士業団体等の来賓が参集した。
国会議員の方々からも、働き方改革への社労士の活躍への期待等心温まるお言葉を頂戴し、賑やかな懇親パーティーとなった。
(政党・役職は開催当時)

会場の様子2
活動状況
  • 定期大会
  • 新春賀詞交歓会
  • 設立40周年記念式典
会員専用ページはこちら
ページトップ